Biography

 

デザイナーChiekoは2009年に自身のブランドを立ち上げました。 独特な色と柄で生み出すデザインは、常にフェミニンな要素を持ち合わせています。

武蔵野美術大学を卒業した彼女はコム・デ ・ギャルソンに入社し、アシスタントデザイナーに就きました。

古き良きものを愛する彼女のデザインは、全て青山にある小さなお店の奥のアトリエで手描きで描かれています。 それらは時にソックスの編地となり、時にシルクスクリーンを用いた手捺染プリントに また美しい日本の浮世絵からインスパイアされた刺繍を描いたりもします。

KiwandaのフラッグシップショップKiwandaKiwandaは、南青山の骨董通りの奥に2016年にオープンしました。 そこへ訪れるのは自分らしくありたいと願う女性たち。

ブランドのシグニチャーモチーフであるピンクの羽根とダマスクローズのお部屋 シノワズリを感じる青花のお部屋がKiwandaの世界を創り出します。

 

 

About KiwandaKiwanda

 

 

Chiekoは、古き良き時代の扉とめまぐるしく変わる現代の扉を、

開けたり閉めたりしながら、強い個性のあるスタイルや独創的なアイデアを膨らませます。

古き良き時代のノスタルジックな女性と、現代を強く楽しく生きる女性がイメージソースです。

オリジナルでつくられる柄と、独特の色味とのコンビネーションで、新しい感覚を生み出します。

消費される現代社会に疑問を抱き、シーズン毎に積み重ねていくスタイルを提案していきます。

自分のスタイルを持ち、自分らしくありたいという、すべての方々のためにデザインしています。

『Kiwanda』とは、スワヒリ語で工場、工房のことです。

’アイデアが形になる場所’という思いが込められています。

Kiwandaはレッグウェアとシューズとアンブレラのライン、ショップ名でもあるKiwandaKiwandaはオリジナルプリントでつくったお洋服やインテリア、ニットのラインです。

 

 

 

 

 

About Print Fabric

 

About Socks

 

About Umbrella

 

 

 

 

 

Designer – Chieko Kinai

 

– Graduated from Musashino Art University with B.A in Space creation and design

 

– Worked for COMME des GARÇONS for 4 years in product development

 

– Launched the first S/S collection for Kiwanda in 2009

 

– Established Kiwanda Inc in 2011

 

– Opened the flagship store Palais de Kiwanda in 2014

 

– Started the new wear line  “KiwandaKiwanda” with the S/S season in 2015

 

– Moved the flagship store KiwandaKiwanda to Aoyama in 2016

 

SHOP