みなさん、こんにちは!

傘とタッセルのブログが好評のようで、e-shopでも青山店でもセットでご購入してくださるお客様が増えとても嬉しいです♥

今回は、キワンダの傘の便利な機能をご紹介します♪色々な傘で迷い中の方、ぜひご覧ください!それでは早速紹介していきたいと思います✨

ご存知の方も多いと思いますが、キワンダの傘はサイズが3種類あります。

❶長傘 60cm                                 ❷ショート傘 47cm                              ❸折りたたみ傘 50cm 

の3種類です。全ての傘に撥水加工とUVカット加工がしてあるので晴雨兼用になっています☀️☔️(※遮光機能はついていませんのでご了承下さい)しかし長さや生地によって向き不向きがありますし、それぞれ可愛さも違うので詳しく説明していきたいと思います♥

サイズに関してはこちらをご参照ください。

 

1.長傘 60cm

長傘は、ポリエステルの生地で作っているので雨の日にお使いいただくのに最適です☔️長傘は”深張り”という生地の張り方が特徴的な傘で、自分をすっぽり覆ってくれるのでどんな大雨からでも守ってくれそう!丸みのあるクラシカルなフォルムがお楽しみいただけるので、大人っぽいのにキュートな雰囲気になりますよ✨今回はShellのラベンダーGretaのオーキッドピンクを使用しました!柄のタイプによってまた雰囲気も違うのでぜひ選ぶ際のワンポイントにしてみてください♫

2.ショート傘 47cm

ショート傘はポリエステルだけでなく綿や麻素材でもお作りしているので、雨傘としても日傘としてもお使いいただけます!ポリエステル素材だと、急な雨にもバッチリ対応できますよ✨ポリエステル素材の傘はFridaのシャーベットブルーを、天然素材の傘はAlice linenのナチュラルを撮影しています♫綿や麻の天然素材の傘は日が当たるとほんの少し透けるので、涼しげで日傘として持ち歩くのにピッタリです♡少しの雨なら問題ありませんが、大雨の日のご使用は避けていただいた方がより長く綺麗にご使用いただけると思います💦もし、突然の雨で使用してしまった時は水分をよく切って、陰干しした後に日陰で保管してくださいね!

ショート傘の便利なポイントは、柄が2段階でスライドして短くなるところです♫少し大きめのバッグにいれると、歩いているときなど足に当たらず快適です!

3.折りたたみ傘 50cm

折りたたみ傘もショート傘と同様に、ポリエステルと天然素材の両方お作りしています!「電車の中に傘を置いてきちゃう…」「傘立てに置いといて持って行かれたらどうしよう…」などのお悩みを、お客様からよく伺います。そんなあなたにピッタリなのが、折りたたみ傘です!晴雨兼用の折りたたみ傘を持っていればオールシーズン使いいただけますし、バッグの中に入れておけば置き忘れてしまうことも持って行かれることもありません✨Poem&Rosesのダマスクピンクと、Petite Loveのネイルピンクを使用しています♡

折りたたみ傘の最大の特徴が、傘袋が2wayということです!「雨に濡れた傘をあまり触りたくない…」「またすぐ使うけど、一瞬だけ仕舞いたい!」こういう場面ってよくありますよね💦

キワンダの傘袋はボタンを外すと長くなるので、濡れたまま触らずたたまないで入れられちゃうんです♫そしてあとで乾かした後にゆっくりたためば傘も綺麗な形で保てるし、とっても優れものなんです!

 

 

いかがでしたか?日差しも強くなりつつ、雨も増えてくるこの時期…可愛い傘たちを上手に使い分けて、心は晴れやかな日々を過ごしたいですね♫

5/29(水)~6/11(火)まで、銀座三越と髙島屋大阪店にて傘のPOP-UPを開催させていただきます!銀座三越には青山店のスタッフもおりますので、気軽にお声掛けください♡関西にお住いの方は傘の実物を見られるチャンスです!柄も色も写真でご覧になる以上に可愛いので、ぜひお越しくださいね✨

 

Rino

 

 

先行販売やデザイナーChiekoの制作秘話、オススメ映画など、毎週木曜日にメールで配信するブランドのコミュニティレターKPP。ご登録いただいた方のみをご案内するイベントもたくさん!ご登録はこちらより!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は KPP-1000x247.jpg です