Kiwandaの日傘ご紹介します。

 

KIKI’S PAPER PREMIUM(KPP)にはもうご登録いただけましたか?

すっかり日差しが強くなり日傘が欠かせない季節となりましたので、先日配信したKPPのコンテンツより日傘のご紹介をさせていただきます!

2013年からスタートしたKiwandaの傘と日傘のラインの中から、「来年も出ないのですか?」とのお客さまからのお問い合わせにお答えして、

定番のモデルとなった、もっともKiwandaらしい人気の3型をご紹介します。

 

“B.B”

2014年に出来た大ぶりフリルが特徴のモデルの “B.B(ベベ)” 。
ミューズはもちろん60’Sのフランスのセックスシンボル、
“Brigitte Bardot”(ブリジット・バルドー)。

 

ギャザーが寄っていないフリルのついた傘は、当時世の中になくつくったことがないと工場に言われましたが、

どうしてもやりたいとパターンを渡してつくってもらった他にはない自慢のシルエットです。

 

 

「持ってみると甘すぎない」とのことで、キリッとした辛口女からスウィートな乙女女子まで幅広いファンがいるのです。

最初はライトインディゴのみの展開でしたが、今ではたくさんの素材やカラーが仲間入りしました。

 

“Marilyn”

2013年に出来た露先にパールのついたモデルの”Marilyn(マリリン)”
ミューズはもちろん50’Sハリウッドの伝説の女優“Marilyn Monroe”(マリリン・モンロー)。

 

パールのイメージが彼女を連想させます。こんな傘見たことある?

 

 

閉じた時にパールが集まってきて、アクセサリーみたいに持てるところがお気に入り。

 

 

“Audrey”

2014年に出来たフリンジのついたモデルの”Audrey(オードリー)”
ミューズはもちろん50’Sのハリウッドのファッションアイコン“Audrey Hepburn”(オードリー・ヘプバーン)。

 

いつも古き良き時代からインスピレーションを受ける私は、20年代のフラッパーたちが持っていそうなフリンジのついた日傘を作りました。

 

 

インテリジェンスで品の良いオードリー・ヘプバーンのような日傘になりました。

ほらね!日傘って夏のコーディネートには欠かせないアイテムなんです♡

お気に入りは見つかりましたか?

CHIEKO

 

毎月10日&25日配信のNEWSLETTER! メンバーだけへのスペシャルイベントのご案内、スペシャルクーポン、
アイテムの製作秘話や オススメ映画などなど楽しいコンテンツでお届けするKIKI’S PAPER PREMIUMに下のアイコンよりぜひ参加してくださいね。